Top / お知らせ / ブレーメン経済工科大学特別講義

国際交流委員会・広域ヨーロッパセンター(WERC)・国際関係学部

特別講義「危機に瀕する社会」(4回)

(1)Crisis of Globalization(グローバル化の危機)
講師: Tim GOYDKE (ブレーメン経済工科大学経済学部 教授)
日時:2021年12月7日(火) 16時20分~17時50分(5時限)

(2)Women in the German Labor Market(ドイツ労働市場における女性たち)
講師: Silke BOTHFELD (ブレーメン経済工科大学社会学部 教授)
日時:2021年12月15日(水) 16時20分~17時50分(5時限)

(3)Tourism in Crisis – Focus on Africa(観光産業の危機:アフリカを中心に)
講師: Rainer HARTMANN (ブレーメン経済工科大学社会学部 教授)
日時:2022年1月11日(火) 16時20分~17時50分(5時限)

(4)Germany’s New Government and the Climate Crisis(ドイツの新政府と気候危機)
講師: Beate ZIMPELMANN (ブレーメン経済工科大学社会学部 教授)
日時:2022年1月25日(火) 16時20分~17時50分(5時限)

いずれの回も Zoom ミーティングです。ミーティングID・パスワード等について詳細は問い合わせ先までおたずね願います。
問い合わせ先:M.ファイファー pfeifer39(@をつける)u-shizuoka-ken.ac.jp

bnr1.jpgbnr2.jpgbnr3.jpg